103系掲示板(携帯向)
(国鉄・JR通勤形電車総合掲示板)

103系に関する掲示板です。日本全国どこの103系でもOK。
なお、こちらは閲覧専用なので書き込みはできません。
あなたは人目のお客さんです。
[利用規約] [通常掲示板]


[23795] 三河安城さんへ

みなさん こんばんは。

日根野支所の103系クハ103-844〜244の6連はダイヤ改正後、運用に入っているのを確認しています。(乗車もしました)デジタル無線は搭載していませんが運用離脱とは言い切れません。


投稿日 2017年04月03日(月) 22時40分 投稿者 けのゆきお [ntoska023089.oska.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp]


[23794] JR西日本通勤形電車の話題

皆様、こんばんは。一昨日土曜日から昨日日曜日にかけて大阪・和歌山へ出かけましたので、途中で見かけたJR西日本関西地区
各線の通勤形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を書き込みします。(運用報告は▲=1日・★=2日確認分)

●網干総合車両所明石支所207系・321系(JR京都線・JR神戸線・JR宝塚線)

C0007=H15+S28( 230B)  C0045= T9+S11( 232B)  C0061=H14+S49(1224B)  C0072=D19    (1229B)  C0081=T12+S20(1231B)  
C0094=D25    ( 233B)  (以上▲・以下は★)  

C0004=T10+S61(1203B)  C0006=H12+S32( 201B)  C0007=H13+S47( 194B)  C0029=T29+S66(1192B)  C0079=D38    (1199B)  
C0081=T16+ S8(1205B)  

●吹田総合車両所森ノ宮支所103系・201系(大阪環状線・JRゆめ咲き線)

04M=Tc201-120(1583 )  05M=Tc201- 93(1586 )  09M=Tc201- 63(1608)  10M=Tc103-841(1588E)  62M=Tc201- 90(2567E)  

22M=LS05(1569 )  25M=LS07(1571 )  26M=LS02(1575 )  (以上▲・以下は★)

02M=Tc201- 62(2494E)  05M=Tc201-120(1500 )  08M=Tc201-120(2495E)  24M=Tc201- 65(1493 ) 62M=Tc201-140(2502E)  
63M=Tc201- 90(2490E)  

22M=LS04(1501 )  23M=LS03(1496 )  25M=LS05(1307 )  26M=LS07(2498E)  27M=LS02(2506E)  

昨日は、後述する阪和線内で発生した人身事故の影響により、夕方の各電車に遅れが発生していました。

3月4日のダイヤ改正にて、103系・201系の運用3本が323系に置き換えられ、落成後に吹田総合車両所森ノ宮支所構内に
留置されていたLS06・LS07編成の2本も営業運転を開始していました。なお、これにより323系の運用は21M〜27M
の7本(引き続き21Mは終日吹田総合車両所森ノ宮支所構内留置で営業運転への充当はなし)、103系・201系の運用は01
M〜10Mの10本となっていますが、日中の大阪環状線周回運用は6本中5本が323系での運用となり、103系・201系の
日中の大阪環状線周回運用は外回りの1本のみとなって、営業運転で見かける機会が減りました。

なお、これにより残り2本の103系が運用を離脱するのか?とも思われましたが、103系は2本ともダイヤ改正後も営業運転に
使用されており、201系のクハ201−89〜クハ200−89・クハ201−124〜クハ200−124の8両編成2本が
運用を離脱して吹田総合車両所へ回送され、前者は編成を解かれた状態で、構内の奥の位置にクモヤ145などと共に、後者は構内
の本線脇の位置にて、各車両の車体の一部がパテで補修されていた状態でそれぞれ留置されていたのを昨日帰りに乗車していた上り
新快速の車内から見かけました。2本の編成とも今後何らかの動きがあるものと思われます。

323系については既にLS08編成が川崎重工兵庫工場にて製造中で、ネット上には組み上がった鋼体や搬入されたクーラー
カバーなどの画像が出ており、車体妻面の検査標記が「29−5 川崎重工」となっている模様なので、来月には落成するものと
思われます。(詳細につきましては「川崎重工 ブログ」などにて検索願います。)

●吹田総合車両所奈良支所103系・201系(奈良線・大和路線)

48A=Tc103-229(1164M)  72A=Tc201- 78( 496K)  (以上▲・以下は★)

66A=Tc201-138(1430K)  72A=Tc201- 68(1816K)  73A=Tc201- 78(1815K)  76A=Tc201-122(1813K)  

●吹田総合車両所日根野支所103系・205系(阪和線・羽衣線)

A22=Tc205- 38(1717H)  (以上▲・以下は★)

A22=Tc103-797(1641H)  A23=Tc205- 38(1510H)  A2*?=Tc205- 35(1639H)  A2*=Tc205-36( 657H)  A2*=Tc205- 37( 659H)    
A91=Mc103-2504(890H)

昨日15時10分頃に津久野駅にて発生した人身事故の影響により、阪和線は1時間少々天王寺−鳳間にて運転を見合わせたため、
運転再開後の各電車に大幅な遅れと運休・運用変更が発生していました。

3月4日のダイヤ改正にて103系・205系6両編成の運用はA21〜A26の6本で本数自体は変化はありませんでしたが、
すべて普通電車のみの運用となり、区間快速の運用は消滅した模様です。また、営業運転に使用される編成も205系は4本と、
103系はデジタル式列車無線装置を装備した3本(クハ103−255〜クハ103−256・クハ103−797〜クハ103
−804・クハ103−837〜クハ103−846)の7本のみとなり、他の103系6両編成は運用を離脱した模様です。

クハ103−115〜クハ103−116の6両編成はクハ205−1003〜クハ205−1003・クハ205−1005〜
クハ204−1005の4両編成2本と共に吹田総合車両所日根野支所鳳派出所構内の富木駅寄りの本線脇の位置に留置されて
いました。その一方で、クハ103−265〜クハ103−266の4両編成が吹田総合車両所へ廃車回送され、構内の入口付近
に、以前から長期間留置されている223系9000番台・213系試験車「U@tech」と共に留置されていました。なお、
これにより吹田総合車両所日根野支所配置の103系4両編成は全車廃車となりました。(ただし、吹田総合車両所奈良支所から
クハ103−193〜クハ103−182の4両編成が引き続き借入中となっている模様です。)

羽衣線用のワンマン車編成の2本(クモハ103−2504〜クハ103−192・クモハ103−2505〜クハ103−
200‥上記の運用離脱した103系・205系1000番台と共に吹田総合車両所日根野支所鳳派出所構内に留置)の両先頭車の
運転台にデジタル式列車無線装置が設置されていたのを確認しました。(残りの1本クモハ103−2503〜クハ103−162
の両先頭車の運転台にも既に設置された模様です。)

●吹田総合車両所日根野支所新在家派出所105系(和歌山線・きのくに線)

M96+M**?=Mc105-502+Mc105-515( 432M)  M92=Mc105-516(1462M)  M82=Mc105-512(1459M)  

F63=Mc105-28(2333M)  F64=Mc105- 5(2331M)  (以上★)

各車両の車内の乗務員室後部の客室上に設置されているワンマン運転時に使用される運賃表示機が液晶式のものに取り替えられて
いました。また、きのくに線用の105系0番台は、以前「113系掲示板」にて報告しました223系0・100・2500番台
、225系5000・5100番台の4両編成と同様に、地震発生時の紀伊半島沿岸への津波襲来時に備えて各車両車内の中央ドア
付近のドア横に避難用の折畳み式の梯子が備え付けられ、車内側のドアの表面には取り扱い説明が書かれたステッカーが貼り付け
られていました。

以上、失礼しました。

投稿日 2017年04月03日(月) 21時19分 投稿者 三河安城 [ai126172160231.49.access-internet.ne.jp(修)(修)(修)]


[23793] 今年は中々桜の名所撮影に行けない・・・


こんばんわ

今春は低温傾向で花冷え状態がとても酷くて中々桜が奇麗に開花しませんね(=満開までへと中々進まない・・・)。
おかげで桜と鉄道との撮影名所へは中々出掛け難い状態ですので未だに全く足踏みすることができずに
泣く泣く躊躇している状態です・・・
ああ何とももどかしい!(この気持ちわかる人には理解してもらえるかな!?)

あとオマケで以前に書きました件(廃車の話題が多い)ですが
決っして何もここの掲示板や運営が悪いだとか管理者が悪いだとか誰か投稿者が悪いだとか103系車両や取り巻く環境や社会が悪いだとかの
そういった類の悪意のある否定的な悪い意味で記載したわけでは全然ありませんので
その点どうか誤解のないようお気を悪くなさらないよう寛容に・柔軟性と融通さで受け止めて(いや受け流してかな!?)下さいね。

ここの管理者さん達ならば多分大丈夫かと察せられますが
こういうような問題は管理者や人によっては何故か悪意を持って酷くムキになって大興奮して極端に受け取られてしまい
物凄い剣幕で殺伐的な雰囲気で強い敵意を持って歯向かってくるケースがとても多いですので
本当に相当難しい対応強いられますし大変繊細でデリケートな問題でもありますので物凄く気を遣います・・・


投稿日 2017年04月02日(日) 22時40分 投稿者 無知ですよ [206.128.191.77(修)]


[23792] 昨日の首都圏各線の運用報告など

皆様、おはようございます。昨日日曜日は東京へ出かけましたので、途中で見かけたJR東日本首都圏地区各線の通勤形電車の運用
報告や車両に関する話題などの情報を書き込みします。

●豊田車両センターE233系0番台(中央快速線)

23T=T34(1623T)  33T- T1(1632T)  53T-T31(1653T)  61T=T27(1761T)  63T=T18(1663T)  79T=T26(1579T)  85T=T23(1685T)  
03H=H50(1502H)  05H=H58(1504H)  21H=H47(1621H)  

中央快速線に2020年度の導入を予定していたグリーン車の連結ですが、ホームの延長・改良工事に時間がかかるとのことで、
導入時期が当分(時期は未定)延期となることが発表されました。

ht tp://www.sankei.com/economy/news/1703240001-n1.html

●さいたま車両センターE233系1000番台(京浜東北線〜根岸線)

17A=121(1416A)  19A=145(1418A)  63A=168(1163A)  73A=141(1173A)  77A=109(1577A)  17B=163(1017B)  19B=122(1019B)  
23B=101(1023B)  29B=124(1129B)  31B=129(1131B)  37B=182(1136B)  47B=172(1146B)  51B=169(1151B)  05C=183(1005C)  
07C=175(1507C)  09C=146(1109C)  17C=158(1216C)  19C=174(1019C)  

理由については不明ですが、午後〜夕方にかけて一部運用が変更されていました、以下は夕方に確認した分です。

17A=121(1816A)  21A=182(1421A)  61A=171(1660A)  69A=120(1869A)  75A=165(1674A)  01B=167(1601B)  03B=116(1402B)  
05B=130(1705B)  17B=149(1616B)  19B=163(1819B)  21B=103(1621B)  23B=178(1423B)  25B=170(1725B)  37B=123(1637B)  
43B=107(1742B)  03C=161(1702C)  09C=109(1509C)  11C=164(1710C)  13C=137(1613C)  19C=171(1819C)  21C=138(1621C)  
25C=180(1525C)  27C=173(1627C)  

サイ109編成の9号車サハE233−1209の床下に搭載されていた車載モニタリング装置が撤去されていたのを確認しました
。今年に入ってから東京総合車両センターに検査入場した模様ですが、その際に撤去されたものと思われます。サイ152編成の
9号車サハE233−1052にも車載モニタリング装置が搭載されているため、1路線区に1両(1台)の搭載車が運用されて
いれば充分ということなのかもしれません。

前納様が[23788]にて報告されましたように、赤羽駅1・2番線のホームドアの使用が3月25日から開始されましたが、
E233系1000番台各編成の各車両の車体上部には、E231系500番台と同様に、ドアコックの位置を示す逆三角マーク
(▼)が貼り付けられていました。

既に、各鉄道雑誌に記述がありましたように、川崎駅での事故で横転したサイ177編成のクハE233−1077・サハE233
−1277の2両は昨年12月に廃車となりました。残りの8両については引き続き東京総合車両センター構内に留置中となって
いますが、今後の動向が気になります。

●東京総合車両センターE231系500番台・E235系(山手線)

03G=511(1803G)  05G=549(1405G)  07G=522(1707G)  11G=528(1811G)  13G=550(1613G)  15G=541(1115G)  17G=510(1617G)  
19G=502(1419G)  21G=543(1221G)  23G=552(1723G)  25G= 01(1825G)  27G=523(1827G)  51G=508(1551G)  71G=551(1571G)  
75G=536(1175G)  

00G=537(1500G)  06G=531(1706G)  08G=547(1708G)  12G-532(1812G)  20G=504(1520G)  52G=514(1652G)  
54G=513(1254G)  58G=519(1658G)  70G=515(1770G)  72G=544(1872G)  

理由については不明ですが、夕方の時点で外回り電車・内回り電車共に数分程度の遅れが発生していました。

来年度からE235系の量産車が山手線に投入され、E231系500番台の置き換えが開始されますが、その第一陣としてトウ
02編成が現在総合車両所新津事業所にて製造中で、5月頃から山手線にて営業運転を開始するとのことです。

ht tps://www.koutsu-navi.com/news/?p=5559

●三鷹車両センター209系500番台・E231系0番台(総武・中央緩行線)

09B= B27(1609B)  27B= B13(1627B)  45B= B34(1645B)  57B= B29(1656B)  61B= B16(1661B)  69B= B11(1668B)  
05C=C512(1605C)  

JR東日本千葉支社では、千葉県の観光キャンペーンの一環として、E231系0番台1編成の5号車(6ドア車)のつり革すべて
を菜の花をイメージした黄色のものに交換して2月23日から本日(3月27日)まで運転中とのことです。

ht tps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010004-norimono-bus_all

●松戸車両センターE231系0番台(常磐緩行線・成田線〜上野東京ライン)

39H=128+108(1839H)  45H=122+106(1745H)  51H=103+123( 750H)  61H=109+129(1860H)  63H=134+111(1863H)  
65H=135+102(1865H)  85H=124+112(1985H)  91H=132+110(1591H)  

マト109編成に機器更新工事が施工されていたのを確認しました。

●松戸車両センターE233系2000番台(常磐緩行線〜東京メトロ千代田線〜小田急小田原線・多摩線)

マト15編成が東京総合車両センターに入場中で、このうち中間車8両が構内の湘南新宿ラインが走行する線路脇の位置に留置され
ていました。先頭車2両の姿は見えなかったので、現在ATO・CBTCの搭載改造工事を施工中なのではないかと思われます。

●川越車両センターE233系7000番台(埼京線・川越線〜りんかい線)

11=125(1610K)  15=110(1615K)  19=103(1619K)  45=123(1645F)  57=108(1657K)  59=116(1659K)  

●東京臨海高速鉄道東臨運輸区70−000系(りんかい線〜埼京線・川越線)

81= Z9(1580F)  87= Z3(1587F)  89= Z1(1688K)  91= Z7(1691F)  

1月の[23767]で報告しましたZ8編成に続いて、上記の4本の編成についても両先頭車の前照灯がLED式のものに交換
されておいたのを確認しました。また、Z1編成は各車両車内のドア上の案内表示機がLED式からサイズはそのままでLCD式の
ものに交換されていました。ただし、表示内容は次駅の停車駅名・運行情報・お知らせなどで基本的には変わっておらず、発車時に
「発車します」の表示が追加された程度で、乗り換え案内などは表示されていませんでした。

●中原電車区E233系8000番台(南武線)・209系2200番台(運用離脱中)

61F=N28(1161F)  65F=N30(1265F)  

209系2200番台ナハ53編成は、引き続き茅ヶ崎運輸区構内に疎開留置中となっていました。

●鎌倉車両センターE233系6000番台(横浜線)

15K=H004(4114K)  

以上、失礼しました。

投稿日 2017年03月27日(月) 09時37分 投稿者 三河安城 [ai126196067026.17.access-internet.ne.jp(修)(修)]


[23791] 105系0番台の広島色が消滅など

皆様、こんばんは。一昨日土曜日から本日まで2泊3日の行程で広島・北九州地区へ出かけましたので、途中で見かけたJR西日本
各線の通勤形電車の運用報告や車両に関する話題などの情報を書き込みします。
(運用報告は▲=4日・■=5日・★=6日確認分)

●網干総合車両所明石支所207系・321系(JR京都線・JR神戸線・JR宝塚線・JR東西線・学研都市線)

 153B=D19       136B=D35       138B=D17      1149B=T16+ S8   140B= T2+S15  1138B=T17+S10   151B=D12   
 142B= T5+S21  1140B=D23       144B= Z2+S38   146B= T7+S25  1147B=D22      4502B=D38       148B=T28+S62  
4495B=Z17+S31  4504B=D13       150B=T10+S61   149B=Z19+T18  4506B= T4+ S1  4491B= H4+S29   154B=T26+S56   
4510B= H8+S46   156B=T11+S26  4512B=T24+S63   158B=D23      4514B=Z11+S40  4487B= D4      4516B=D11       (以上▲)

 208C=D18      4572C= H9+S43  4551C=T29+S66   199C=D19      4555C= D8       206C=T22+S64  4557C= Z8+S19  
 205C= Z6+S42  4559C=Z15+S23   207C=T23+S65  4568C=T27+S58  4561C=D17       209C= T2+S15  4563C=H13+S47  
 204C= T7+S25   211C=T11+S26  1198C= H5+ S4   213C= H7+S22   215C=D25      1203C=D11       202C=Z10+S37  
1207C=D16      1209C=D24      (以上★)

4日の昼過ぎに学研都市線藤阪駅構内にて発生した人身事故の影響に伴い、学研都市線は一部区間で一時運転を見合わせたため、
運転再開後の直通運転各線も含めて、一部の電車に遅れと運用変更が発生した模様です。

207系0番台Z1編成は吹田総合車両所にて、1000番台S41編成は網干総合車両所にてそれぞれ検査が施工され、併せて
リニューアル工事の施工と両先頭車の先頭部前面向かって左上の運用番号表示機の撤去が実施されていたのを確認しました。
(前者は高槻の電留線に、後者は網干総合車両所明石支所構内に留置中だったのを、4日の行きに乗車していた新快速の車内から
見かけました。[23786]にて報告しました吹田総合車両所の構内に出場待ちで留置されていた編成はこのZ1編成だった
ようです。)

●吹田総合車両所森ノ宮支所201系・323系(大阪環状線・JRゆめ咲き線)

05M=Tc201- 94(1436 )  2*M?= LS03(1431 )  (以上▲)  

●吹田総合車両所奈良支所103系(奈良線)

47A=Tc103-181( 627M)  48A=Tc103-167(日中京都駅構内留置)  (以上▲・以下は★)  48A=Tc103-251(日中京都駅構内留置)    

●網干総合車両所103系3500番台(播但線)

C56= BH5(5633M)  (以上▲)

●岡山電車区105系0番台(福塩線)

 257M= F2+ F8  (以上▲・以下は★)   249M= F8  

F8編成の車内の乗務員室後部の上部に設置されている運賃表示機が液晶式のものに交換されていたのを確認しました。他の編成
にも順次交換が実施されているものと思われます。(或は既に交換は完了か?)

●下関総合車両所広島支所105系0番台(呉線・可部線)

 737M=K-05+K-04   608M=K-06+K-03   618M=K-04+K-05   112M=K-02  (以上★)  

K−01〜K−06編成は6本全編成が、行先表示幕が黒地に白文字のものに交換されていました。ダイヤ改正に伴う可部線可部−
あき亀山間延長に伴う「あき亀山」の字幕追加に併せて実施された模様です。なお、ダイヤ改正後も105系の可部線運用は1往復
(737M〜748M〜呉線618M)が設定されており、可部線の延伸区間にも入線しています。

K−04・K−05編成の2本も、昨年末に報告しましたK−01〜K−03・K−06編成と同様に、側扉横の半自動ドアの
押しボタンが金属製からプラスチック製で緑色のLEDランプが内蔵されたものに交換されていたのを確認しました。

●下関総合車両所運用検修センター105系0番台・123系(山陽本線下関地区・宇部線・小野田線)

3405M= U08+K-07  1831M= U09+ U10  1824M= I02+K-08  1830M= U06  1226M= U03  2452M= U05  2458M= U14+ U02  1859M= U18  
1850M= U05       1856M= I02+K-08  (以上■)

105系K−07編成(クモハ105−21)は下関総合車両所にて検査が施工され(車体妻面に差し込まれていた要検札の標記
は「29−2 下関総」)、併せて車体塗色の濃黄色一色塗装への変更・車端部の連結面側に黒色の転落防止用の外幌の取り付けが
実施されていたのを確認しました。なお、これにより下関総合車両所運用検修センター配置の105系0番台は全車両の車体塗色の
濃黄色一色塗装が完了となり、白色に赤帯と青帯の通称「広島色」は消滅となりました。

以上、失礼しました。

投稿日 2017年03月06日(月) 23時33分 投稿者 三河安城 [ai126151077188.55.access-internet.ne.jp(修)]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70]
- LightBoard - 管理 -