[掲示板に戻る]
過去ログ:
キーワード 条件 表示


[16119] 中央西線103系に追い抜かれる東海道本線普通列車
連続の書き込み失礼します。皆様の書き込みを拝見して私からも一点書き込みさせていただきます。

JR東海の名古屋ー金山間は東海道本線と中央西線が並行して走っており、この区間は途中尾頭橋駅が東海道本線のみ95年に開業しました。中央西線に駅[ホーム]はないので全列車通過扱いということで東海道本線普通列車の113系や211系5000番台などが尾頭橋駅停車中に中央西線の103系がこの普通列車を追い抜く場合があり、具体的な時刻・列車番号等はは覚えていませんが私も実際に数回目撃した記憶があります。

以上、連続での書き込み大変失礼しました。


投稿日 2006年12月04日(月) 02時05分 投稿者 三河安城 [gk016.leo-net.jp(修)]


[16118] ウグイス色のモハ201・200登場
皆様、こんばんは。

昨日[日曜日]、大阪へ行く途中で吹田工場の本線寄りにウグイス色に塗色変更された201系のモハユニットが3組[京都寄りから順にモハ201・200−273・243・244]留置されているのを見かけました。[ゆとりダイヤのおかげ?で乗車していた新快速のスピ−ドが吹田工場の横を通過するとき100キロ位に落ちていたので何とか車両番号を確認することが出来ました。]しかし、一緒に入場したと思われるクハ201・200−122の姿は見かけませんでした。

また、以前有茶様がお書きになられた王寺駅構内に留置されていた201系のオレンジ色とスカイブルー色の混色編成ですが、オレンジ色のモハ201・200−171の2両は森ノ宮区へ移動して以前より留置されているモハ201・200−152と連結されて一緒に留置されていました。スカイブルー色のクハ201・200−138、モハ201・200−270の4両と思われる車両は吹田工場の以前より留置されているオレンジ色のモハ201・200−153・193・267の6両の隣に留置されており、こちらは今後ウグイス色に塗色変更されるものと思われます。

また、森ノ宮区にはクモヤ145−車番不明、クハ103−15、モハ103−16、モハ102−16、クハ103−16の5両編成が留置されていました。他サイトの情報によると野洲での訓練後吹田工場へ回送されてからさらに先週は日根野区での訓練に使用され、訓練終了に伴い吹田工場への回送途中に森ノ宮区に立ち寄ったということのようです。

京阪神緩行線の201系は本日営業運転に就いている編成は1本も見かけず、高槻に留置されている4本も変化なしです。一方で321系の現時点での最終編成であるD37編成が営業運転に就いているのと、207系0・1000番台でT5・Z5[4両]・S1・S5・S7[3両]の各編成に転落防止用の車端ホロが取り付けられていたのを確認しています。

最後に今回もいつもの形式で森ノ宮区・奈良区の103系・201系の運用見たままを書き込みします。

・森ノ宮区

02M クハ103− 67、クハ103− 32
 3M クハ103−261、クハ103−800
M04 クハ103−827、クハ103−334
 6M クハ103− 66、クハ103−529
 7M クハ103−  1、クハ103−806
 8M クハ103−257、クハ103−258
 9M クハ103−265、クハ103−266
11M クハ103−111、クハ103−533
12M クハ103−197、クハ103−198

33M クハ201−123、クハ200−123[スカイブルー色]
36M クハ103− 65、クハ103−514
37M クハ201−141、クハ200−141
38M クハ201−120、クハ200−120
39M クハ201− 94、クハ200− 94
40M クハ201− 62、クハ200− 62[スカイブルー色]
41M クハ103−169、クハ103−244
44M クハ201− 78、クハ200− 68

63M クハ103−833、クハ103−840

・奈良区

51A クハ103−253、クハ103−248
52A クハ103−  9、クハ103−168

73A クハ103−223、クハ103−224

森ノ宮区のスカイブルー色の201系は2本のみとなりましたが、本日は2本とも運用に就いていました。今頃になって気が付きましたが車体の所属標記が「神ホシ」のままとなっていました。
94年に明石区からサハ103ー362がスカイブルー色のまま奈良区へ転入してきてウグイス色のクハ103−802以下3両編成に組み込まれて混色編成となっていた時の写真付きの投稿記事が当時の「鉄道ファン」に載りましたが、このときのサハ103−362の車体の所属標記は「本アカ」のまま[93年6月に京都・大阪・神戸支社が発足して以降、車体の標記は「本」から順次「京」・「大」・「神」に書き換えられていた。]だったのを奈良駅で見かけて驚き、通りかかった奈良電車区の運転士さんに声を掛けられたので質問とついでにこのときに103系に置き換えられた赤帯の113系について「鳳に3本留置されているよ。」と教えられて早速折り返し天王寺経由で鳳へ見に行ったことをこの「神ホシ」の車体標記を見て思い出しました。

以上、長文、駄文失礼しました。


投稿日 2006年12月04日(月) 00時23分 投稿者 三河安城 [gk016.leo-net.jp(修)]


[16117] 下記の追記
下記「103系が113系を追い抜くシーン」は特記以外平日ダイヤです。


投稿日 2006年12月03日(日) 21時38分 投稿者 やまとじライダー1号 [dsl053-230.kcn.ne.jp]


[16116] 103系が113系を追い抜くシーン
みなさん、こんばんは。
103系快速が113系普通を追い抜くシーンについて、関西線であった例です。
1989年3月改正で柏原16:33頃(発駅は奈良か王寺・記憶しておりません。)の湊町(当時・現JR難波)行きが113系で運用されており、これを森ノ宮区103系区間快速が追い抜きしていました。
4月10日から221系も運用されるようになり、7月22日改正で113系は撤退しましたので3ヶ月ほど見られた光景です。その後は登場したての221系が毎日103系に追い抜きされていた訳です。
途中網干へ転属予定の113系Tc111−20〜T’c111−305の6両が検査で湘南色になって関西線で暫く走っていたので、それを追い抜くこともありました。

現在でも、上り221系普通を森ノ宮区103系(極まれに201系)区間快速が追い抜きするシーンが8:00過ぎの柏原駅であると思います。
本年3月の改正まで土・休ダイヤの久宝寺20:00頃JR難波行き221系普通が、区間快速・大阪環状線のウグイス4+4を退避する場面があったと思います。(実見したのではなく、ダイヤで確認。)

前納さんがお書きになられている1991年夏の113系については、追い抜きがあったか残念ながら記憶していません。


投稿日 2006年12月03日(日) 21時33分 投稿者 やまとじライダー1号 [dsl053-230.kcn.ne.jp]


[16115] 豊田区の高運クハ
スコッチさん、林さん、KIHAさん、みなさん、こんばんは。

クハl03-3ll〜3l6ですが、昭和54年にl0l系置換用の新製車が投入されるまでは、昭和48年製の中間車(一部サハl03-750台)と編成を組んでいました。ですので、昭和49〜53年の時点での編成は林さんが書いて下さった番号とは異なります。(追って確認して書き込みます。)
また、先頭車が非冷房だった編成は、先の昭和54年に投入された中間車に、山手線から転入したクハ(l05、l06、l4l、l40)を連結したもので、3ll〜3l6の差し替えとは直接の関係はありません。
クハl03-3ll〜3l6が低運クハと差し替えられ、蒲田区に転属となったのは昭和56年の10〜12月にかけてです。代替で豊田区に転入したクハは、47、6l、69、60l、6ll、6l5ですが、全車冷房改造済みの車輌でした。


投稿日 2006年12月03日(日) 21時09分 投稿者 前納浩一 [i125-203-103-26.s04.a013.ap.plala.or.jp]


[16114] 紀勢線103系快速
三都路快速さま、前納さま、みなさま、こんばんは。

>103系の紀伊田辺行き快速が113系の普通列車を追い抜くというのは、阪和線内であった事なのでしょうか。

 実際に乗って判明したのですが(当時、知っていた訳ではありませんが…)、確か平成10年3月ごろです。
早朝の紀伊田辺発の快速で和歌山行きでした。追い越した駅は…すみません、忘れてしまいました。
 …確か和歌山の少し手前の駅で、快速停車駅での追い越しでした(つまり、各駅停車から乗り換え可能という訳です)。


投稿日 2006年12月03日(日) 20時23分 投稿者 Y.a [cache-tkp-ab01.proxy.aol.com]


[16113] 中央快速線の高運103系について
ATC準備車はかなり遅い時期まで残っていたのですか。初めて知りました。
そういえば昭和53年ごろから先頭車両端だけが非冷房という編成が何編成かあったはずで、この車両によって捻出されたのではないかと確信していました。
写真では方向幕が手動式のままで、中間車の方向幕は空白だったようです。同じような編成が総武にもたしかありました。


投稿日 2006年12月03日(日) 20時15分 投稿者 KIHA [KHP059134057015.ppp-bb.dion.ne.jp]


[16112] 仙石線103系
申し訳ありませんでした。

どうやら試運転はガセだったようです。
間違った情報を書き込んでしまいまして、大変申し訳ありません。以後気をつけます。

失礼致しました…。


投稿日 2006年12月03日(日) 19時56分 投稿者 宮宮 [wbcc4s06.ezweb.ne.jp]


[16111] 広島地区の115系
三都路快速さん、みなさん、こんばんは。

103系がセノハチなどへの進出があるかどうかという興味深いお話ですが、現状の運転形態を見れば可能性
は低そうです。
先にも書きましたが、八本松以東が高密度区域という感じは乗ってる感じでは受けません。

ラッシュ時に遅延とのことですがJRR普通列車編成両数表によると

白石 西条 広島
5429M 704 714  746 ヒロ4両
1529M 718 758 セキ4両+セキ4両
329M 715 725 803 ヒロ4両+セキ4両
5431M 728 737 809 セキ4両
1531M 732 741 817 ヒロ4両+ヒロ4両
1533M 743 752 828 セキ4両+セキ4両
333M 750 801 838 ヒロ4両
1535M 810 847 ヒロ4両
335M 817 826 905 セキ4両

8時台に広島に着くのは6本で10分間隔です。
広島地区では過密運転かと思えますが、海田市−広島では呉線と合わせて13本/時となりますので、線路容
量から考えると1時間あたり2本〜3本の増発は可能でしょう。
さらに、ラッシュ時も関わらず4両編成での運転が目立ちます。
もともとこの区間は115系12両で走っていたこともありますので、8両編成→12両というのもやろうと
思えば可能でしょう。(各駅ともホームがやたら長いのはそのせいです)
103系をこの区間に進出させる以前に、まず現状の4両編成を8両にできないか。
また、増発ができないかという点を考えると思います。

現状の運転状況を見るとまだまだ輸送力には余裕があると考えられます。
ただ、遅延などはある列車に乗客が集中することで発生しますので、問題の列車の前後に救済用として103
系を瀬野発で設定するなど、まだまだ方法はたくさんあります。
車両の改造云々を考える以前に、現状で与えられてるもので改善ができないかを先に考えると思いますよ。

貨物のダイヤがわかりませんが、瀬野746発広島807着や瀬野802発広島822着など増発余地はあり
そうです。

実際の乗車状況がわかりませんが、本当に輸送力に余裕がなくなってきたら、
まず白石−広島のみ12両運転を行えば良いと思います。




投稿日 2006年12月03日(日) 19時47分 投稿者 永尾信幸@管理人 [219-75-254-100.eonet.ne.jp]


[16110] 中央快速線Tc高運車編成
スコッチさん、みなさん、こんばんは。

>スコッチさん
お尋ねの表題の編成表(昭和55年度末)を以下に記載します。ご参考になさって下さい。

←東京
TcM M´T M M´ T M M´Tc
311 668 824 450 669 825 451 670 826 312
315 678 834 454 679 835 455 680 836 316
313 681 837 456 682 838 457 683 839 314

811 746 2003 328 747 2004 329 748 2005 818
813 749 2006 770 750 2007 771 751 2008 820
817 754 2011 497 755 2012 498 756 2013 824
819 757 2014 499 758 2015 500 759 2016 826
821 760 2017 501 761 2018 772 762 2019 828

上の3本がTcATC準備車で、下5本が昭和55年度車の非ATC車の編成です。




投稿日 2006年12月03日(日) 19時40分 投稿者 林 俊宏 [i58-93-49-95.s05.a013.ap.plala.or.jp(修)(修)(修)(修)]


[16109]
中央線201系の話です。

説明不足ですみません。


投稿日 2006年12月03日(日) 18時37分 投稿者 ラシ316 [cc002108.brew.ne.jp]


[16108] T102
皆様、こんばんは。

今日の夕方からT102に編成札が変わりました。75Tで運用中です。


投稿日 2006年12月03日(日) 18時30分 投稿者 ラシ316 [cc002108.brew.ne.jp]


[16107] クハ103−168は塗油車など
本日、森ノ宮区から最近転属してきた奈良区クハ103−168の運転台に「塗油器取付車 奈良電」と表示があるのを見ました。
森ノ宮区時代からJRR編成表などにはその記載は無かったように思います。
床下は確認しておりませんが、設置されているのでしょう。

それと12/1の続報です。
Tc836と入れ替わったTc184はやはりM’681と連結されていました。
なお、先日63−3改正以来約22年ぶりにTc185・184が編成の前後を・・と書いていますが、19年ぶりの間違いです。

他の掲示板を見ると、吹田工場にウグイス色の201系モハユニットが姿を表したそうです。年内には営業に入るのでしょうか。先頭車の白帯と編成の方向がどうなるか気がかりです。


投稿日 2006年12月03日(日) 17時18分 投稿者 やまとじライダー1号 [dsl053-230.kcn.ne.jp]


[16106] 補足・広島103系のセノハチ乗り入れの可能性は?
先日、広島地区103系のセノハチ乗り入れについて投稿しましたが、
ちょっと説明不足だったので、レスのレスも兼ねて補足します。
103系の乗り入れが想定されるであろう区間は、
広島から東へ向かって、八本松を経て白市までの区間になります。
八本松から白市までの高密度運転区間は、
企業や大学の立地が増え、沿線人口が徐々に増えてきています。
特に朝の白市から広島方面行きの普通列車は、ラッシュ時には、
時折115系の2ドア車が運用に入ると、遅延を引き起こしているといわれます。
中国地方のJR線で朝ラッシュ時の列車通過本数が多い、海田市から向洋付近で、
連続立体化工事が着工すると、
白市方面からの列車がクロスシート車ばかりでは、
列車の遅延に拍車が掛かりかねないのではと言われます。
広島地区の103系は、車両需給しだいで関西圏に戻る可能性もあったため、
抑速ブレーキなどの取り付けをせずに使用してきましたが、
103系の抑速ブレーキ取り付けの必要性が高まる可能性はありそうです。



投稿日 2006年12月03日(日) 15時44分 投稿者 三都路快速 [24.145.210.220.dy.bbexcite.jp]


[16105] 仙石線103系試運転開始!
こんにちは。

ついに仙石線の103系が試運転をしていて本線走行している模様です。
2chにて報告されております。


投稿日 2006年12月03日(日) 15時15分 投稿者 宮宮 [wbcc4s11.ezweb.ne.jp]


[16104] 103系オレンジ10連
林さん、みなさんこんにちは。ちなみにその10連貫通編成の編成表などわかりますか??


投稿日 2006年12月03日(日) 15時10分 投稿者 スコッチ [p2198-ipbfp903osakakita.osaka.ocn.ne.jp]


[16103] 仙石線103系本線走行について
>>快速取手行さま

それは郡山工場の出場時に、石巻から宮城野派出所まで自力回送された際のものと思います。出場したのは11/21なので。

皆さんが知りたいのは、その後、本線走行したのかではないでしょうか。違ったらすみません。
私も仙石線103系については注目して情報収集しております。

では失礼致します。


投稿日 2006年12月03日(日) 14時45分 投稿者 宮宮 [wbcc4s02.ezweb.ne.jp]


[16102] Re:103系オレンジ10連
スコッチさん、みなさん、こんにちは。
〉スコッチさん
いいえ、どういたしまして。前納さんが書いて下さった編成は、10連貫通編成です。


投稿日 2006年12月03日(日) 14時11分 投稿者 林 俊宏 [wbcc3s06.ezweb.ne.jp]


[16101] Y.aさんへ
Y.aさんへ。
103系の紀伊田辺行き快速が113系の普通列車を追い抜くというのは、
阪和線内であった事なのでしょうか。



投稿日 2006年12月03日(日) 13時38分 投稿者 三都路快速 [24.145.210.220.dy.bbexcite.jp]


[16100] 103系オレンジ10連
林さん、前納さん、みなさんこんにちは。情報ありがとうございます。オレンジの高運10連は分割編成だったのですね。Nゲージのインレタで8連、4連しかないのはそういうことだったのですね。貫通編成はなかったのでしょか?


投稿日 2006年12月03日(日) 13時28分 投稿者 スコッチ [p2198-ipbfp903osakakita.osaka.ocn.ne.jp]


[16099] 黄緑色の201
こんにちは。

とりあえず吹田工場の横を通って写してきました。
画像板に張っておきます。


投稿日 2006年12月03日(日) 12時59分 投稿者 永尾信幸@管理人 [219-75-254-100.eonet.ne.jp]


[16098] 試運転はしたと思います・・・
汐見台急行さんこんにちは。快速取手行といいます。
どうぞよろしくお願いします。

仙石線の103系RT235の本線走行の件ですが、某サイトに、11月21日に撮影された試運転の写真があったので、少なくとも1回は本線に入ったと思います。

ちょっとは参考になったでしょうか?


投稿日 2006年12月03日(日) 10時40分 投稿者 快速取手行 [softbank221016004205.bbtec.net]


[16097] 青梅線の4+6
スコッチさん、みなさん、こんばんは。

基本4連のみの配置だった青梅線では、4+4の併結8連が多数運用されておりましたが、これを97年秋から基本4連に京浜東北線などから捻出されたMM´の1ユニットを組み込み、4連の1部を6連化し、4連+6連の分割編成による10両化も目撃できるようになりました。なお、クハは高運で、この時に、103系の最終増備車のM792+M´2049・M793+M´2050も転入してきております。




投稿日 2006年12月03日(日) 01時35分 投稿者 林 俊宏 [i58-93-49-95.s05.a013.ap.plala.or.jp(修)]


[16096] 直接の追い抜きではないですが
Y.aさん、スコッチさん、みなさん、こんばんは。

直接の追い抜きではないですが、57-11改正まで、総武線の上りの場合、市川で特急待避をする快速を緩行電車がスグ追い抜いた場合、錦糸町まで先着していました。
なお、57-11改正で特急が増えたのを機に、市川での待避時間を短縮したため、それ以降は錦糸町までには追いつくようになっています。

あと、平成3年の夏、冷房化のため関西線のl03系の運用の一部がll3系で代走されていました。もしかしたら、その時に、l03系がll3系を追い抜くという場面があったかも知れません。

高運先頭のオレンジ10連ですが、豊田区に最大時8本在籍していました。先頭車は3ll〜3l6(ATCタイプ)と8ll-8l8、8l3-820、8l7-824、8l9-826、そして広島に行った82l-828(非ATCタイプ)です。
なお、天賞堂のl03系のATCクハは、昭和52年度本予算車以降の形態になっていますので、そのままでオレンジ10連の先頭に立たせると「架空の形態」になってしまいます。また、本来は付いていない、ATC関係の床下機器や無線アンテナも付いてしまっていますので、念のため。


投稿日 2006年12月03日(日) 00時56分 投稿者 前納浩一 [wbcc5s09.ezweb.ne.jp]


[16095] 103系オレンジ10連
みなさんこんばんは。久々の書き込みです。みなさんに質問なのですが、103系の高運転台オレンジ10連というのは実在したのでしょうか?ご存知のかたおられましたら、編成、車番などをおしえてください。


投稿日 2006年12月03日(日) 00時54分 投稿者 スコッチ [p2198-ipbfp903osakakita.osaka.ocn.ne.jp]